だんだん だんだん

マーケティングって難しい・・・

MHXX 防具 ~ グギグギグ vs. 燼滅刃 双剣編 ディノバルド戦

モンスターハンターダブルクロス、近接武器ユーザー御用達防具グギグギグの強さを測ってみる実験の第二弾。

 

f:id:TexasG7:20180321113846j:plain

今回は、燼滅刃一式と、どちらが早くクエストをクリアできるかで競ってみました。

実験に使用したクエストは、G3のディノバルドの討伐が条件の”暑い熱い砂漠”です。

 

使用した武器はロアルドロスの素材を中心に作ることができる水属性の双剣”水裂ドロスドロス”です。 

f:id:TexasG7:20180321122509j:plain

今回は、グギグギグ会心撃【属性】超会心の2つの異なるスキル構成でそれぞれ試してみました。

それぞれの10回クリアの平均タイムは以下の通りです。

 

  グギ属性 グギ超会心 燼滅刃
1回目 8:19 8:26 8:31
2回目 8:28 10:00 9:20
3回目 9:56 9:58 8:45
4回目 9:53 9:08 9:04
5回目 8:07 9:16 8:48
6回目 7:38 8:30 7:23
7回目 9:27 8:46 8:33
8回目 9:14 9:13 8:52
9回目 8:43 9:58 9:01
10回目 8:12 8:40 8:18
合計 8:48 9:11 8:39

 

グギグギグはどちらも、残念ながら燼滅刃に敗れました。

今回のスキル構成は以下の通り。

グギグギグ ~ 属性強化タイプ

・見切り+3

・斬れ味レベル+2

・業物

・水属性攻撃強化+1

・会心撃【属性】

 

グギグギグ ~ 超会心タイプ

・見切り+3

・斬れ味レベル+2

・業物

・超会心

 

燼滅刃

・水属性攻撃強化+2

・剛刃研磨

・精霊の加護

・真・燼滅刃の魂

 

グギグギグ 会心強化タイプの方は水属性攻撃+1がついているので、属性攻撃が効きやすいディノバルドには、こちらのほうが条件は有利ですが、それにしても超会心とはタイムに大きな差がでました。

 

私が下手すぎるのか、タイムにかなりばらつきがあるのがわかると思います。

これが会心の攻撃が出る確率に依存しているのか、モンスターの個体値の違いによるものかは判りません。

 

凡プレーヤーの私は無傷でクリアできるわけもなく、何度も攻撃を食らいます。

ディノバルドの攻撃にはプレーヤーを火やられ状態にするものが多いのですが、これ\が意外につらい。

グギグギグは火耐性が低いので、噛みつき攻撃程度でも火やられ状態になります。

この状態を放置していると結構体力を消耗しますし、連続で攻撃を食らうとダメージが甚大です。

凡プレーヤーにとっては、防御力の弱い防具だと、なかなかスキルを活かせないようです。

 

真・燼滅刃で発動する剛刃研磨スキルは助かります。

いつでも、隙なく砥げるというのは、めちゃくちゃ楽です。

グギグギグは拡張性が高いので護石と装飾品による活かし方の幅は広いと思います。

しかし、属性耐性は低いので攻撃をヒラリヒラリとかわせる、上級者向けなのかなっと感じました。 

 

だんだん、だんだん。