読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だんだん だんだん

マーケティングって難しい・・・

MHX 実験 〜 黒炎王一式装備 vs 桐花シリーズ

モンスターハンタクロス、二つ名モンスター黒炎王リオレウスの素材から作れる黒炎王装備。これさえあれば他には・・・と思わせるほどに、攻守に優れるスキル構成、この出来過ぎな装備に勝るものはないか実験してみました。

 

f:id:TexasG7:20161106191730j:plain

 

対戦するのは、桐花シリーズです。

f:id:TexasG7:20161106191816j:plain

 

こちらも、一式で無駄のない超攻撃的なスキルが揃う、優秀な装備です。

ちなみに、最終強化時のスペックとスキルの比較です。

 

属性耐性、防御力の比較

 黒炎王一式桐花シリーズ
25 -10
0 10
-10 10
0 10
-15 -10
防御力 610 640

 

標準スキルの比較(太字のところは”黒炎王”複合スキルで発動するスキルです。)

黒炎王一式桐花シリーズ
高級耳栓 連撃の心得
弱点特効 超会心
攻撃力【大】 会心撃【属性】
風圧【大】無効  


 

2つの防具を比較する対戦方法は、”同じクエストを10回クリアして平均所要時間の短いほうが勝ち”というものです。

今回、選んだクエストは、集会所★6 ”獰猛個体・調査依頼” です。

獰猛化イャンクック討伐がクリア条件です。 

獰猛化イャンクックはそこそこ簡単でそこそこ時間がかかるので、ほどよくタイムの比較がしやすいのではないかと思って選びました。

また、報酬に重鎧玉が出てくるので、実験ついでに集まればラッキーかと思って。

 

条件は

【武器】 ”狩猟笛” ※黒炎王と桐花で違う狩猟笛を使いました。

【ドリンク】鬼人薬

【猫飯】 ネコのKO術

【スタイル/狩技】エリアル/音撃震3

に統一しました。

武器は、両方同じ物にしようかと思ったのですが、桐花シリーズはせっかくスロットも空いているし、今ある最高の性能のお守りで強化し、それに合わせた武器を使ってみました。

 

【桐花】

狩猟笛:ライトニングフラップ

お守り:雷属性攻撃+10(空きスロット  2)

装飾品:鼓笛珠 x 5

追加のスキル ”雷属性攻撃強化 +1”、”笛吹き名人”

 f:id:TexasG7:20161119102402j:plain

 

ちなみに、黒炎王一式装備はお守りで”笛吹き名人”を発動させて、武器はこちらにしました。

 

【黒炎王】

狩猟笛:パフォムル=ダオラ

お守り:笛吹き名人+10(空きスロット  なし)

装飾品:なし

追加のスキル ”笛吹き名人”

 

f:id:TexasG7:20161119102515j:plain

 

イャンクックには氷属性攻撃が最も効くのですが、桐花シリーズは、氷属性を活かせる良いお守りがなかったので、雷属性の武器を選びました。

桐花シリーズは、連撃の心得で会心率を上げて、超会心会心の一撃のダメージを上げ、会心撃【属性】で属性ダメージも増幅させる、攻撃一筋のスキル構成です。

 

十番勝負の結果は以下の通りです。

 

 黒炎王一式桐花シリーズ
1回目 8:36 8:58
2回目 7:59 7:58
3回目 7:24 8:27
4回目 8:25 8:46
5回目 9:46 7:20
6回目 8:11 9:37
7回目 8:39 6:50
8回目 6:56 8:16
9回目 8:02 8:26
10回目 6:36 7:13
平均 8:03 8:11

 

実験結果:

黒炎王一式装備 vs 桐花シリーズ は

黒炎王一式装備の勝ち!

 

黒炎王装備は、強いです。感覚的にも使いやすい。

何故か黒炎王装備の時に限って、ブルファンゴの突進でチャンスに転ばされたり、 エリア移動した先が離れていて移動に時間がかかったりという不運が重なることが多かったのですが、平均時間は結局黒炎王装備の勝ち。

黒炎王装備強しでした。

このクエストは闘技場のようにモンスターまでの到達条件が一定ではなく、スタート地点が毎回異なるため、純粋な比較とはいえませんが、これもリアルワールドテストってことで、ご容赦いただければと。 

 

www.av-comparatives.org

 

次は、アスリスタシリーズで挑戦してみるか、それともエスカドラシリーズか、はたまた氷属性のよいお守りを探すか・・・。

 

だんだん、だんだん。