だんだん だんだん

マーケティングって難しい・・・

コペンセロ 購入から半年経過 後悔はないか?

コペンセロを購入して半年経ちました。果たして、不満や後悔はあるのか?

 

一片の悔い無し!

 

後悔していない理由は次の3つです。

 

色がとにかくお気に入り

私のコペンはオレンジ色です。

コペンのオレンジは、とにかくきれいで、毎日ガレージにいるコペンに元気をもらっています。

購入前に、一番、悩んだのは車体の色でした。

時間はかかりましたが、全ての色を、実物を見て確認した上でオレンジに決めました。

一番悩んだポイントで100%納得できたことは、後悔がない一番大きな理由だと思います。

f:id:TexasG7:20190603203507j:plain

コペンセロ

 

比較対象がない

コペンにはライバルと言える車がありません。

同じ軽自動車なら、S660、一つ車格が上だとマツダ ロードスターアウディ TTロードスターあたりでしょうか。でもこれらの車は、それぞれ独自の個性があって、コペンとは同じカテゴリの車ではないと思います。購買層のプロファイルも全く違うのではないでしょうか。

同じカテゴリの別のメーカーの車や、コペン特別仕様車が出ると、

「あっちが出るまで我慢すればよかった・・・」

と考えることになるかもしれませんが、コペンは今のところそういうこともなく、これも後悔していない理由の一つだと思います。

f:id:TexasG7:20190603204435j:plain

コペンセロ

 

お洒落が目的

私がコペンを購入した目的はお洒落です。

コペンセロ、しかもオレンジに乗っているとお洒落かなぁ、って(恥)思って買いました。人目は気になりますし、特に知人に会う場合、どんな風に見られるのか気になります。私は「お洒落〜♪」が目的なので、そう評価してもらえれば嬉しく、そうでなければ、後悔はしなくても、徐々に満足度は減るかもしれません。

 

 

コペンの使い勝手は、概ね想定内でした。

しかし、実際に、乗って初めて知ることも多く、それが良くても、悪くても、新鮮です。

もし、「やっぱり自分のライフスタイルにはあっていなかった・・・。」となれば、コペンのリセールバリューは高いので、売ってもよいのではないかと。

あまり大きな経済的な損失にはならないと思います。

唯一無二のオープンエアーの体験は、何物にも変え難く、十分にお得だと思います。

f:id:TexasG7:20190603204648j:plain

 

だんだん、だんだん。 

コペン セロ CVTの加速感はどうなの?

コペン セロ(COPEN CERO 新型)は私にとって初のCVT搭載車です。

f:id:TexasG7:20190501191950j:plain

コペン セロ CVT

コペンセロ(COPEN CERO S じゃないほう)のCVTで加速した時のフィーリングを、高速道路を走って試してみました。

あくまで一般ドライバー目線での感想をお伝えします。

f:id:TexasG7:20190424141115j:plain



「S」モードの加速は鋭い

「S」モードは加速が鋭くスポーティです。

高速道路で80km/hの巡航時、平坦な区間でエンジン回転数は 2,300回転 前後になります。

「D」モードでは、「80km/h → 100km/h」 に一気に加速すると、一旦、回転数は
2,300から4,000回転までグンっと上昇。

しかしドカンっと加速するわけではなく、滑らかに100km/hに到達します。

加速と反比例するように、加速中一旦4,000まで上がった回転数は下がっていきます。

スピードはグングン上がっているのに、エンジンの勢いは失われていく、そんな不思議な感覚です。

対して「S」モードは、リニアに速度と回転数が上昇していきます。

「スピードの上昇」と「エンジンの振動やノイズの増加」が一致していて感覚的にはこちらのほうがしっくりきます。

「S」モードはアクセル操作への応答が素早く、加速がめちゃくちゃ鋭くなります。

「D」モードと「S」モードは、キャラクターがはっきり異なります

素人の私でもその違いは明確に感じ取れます。

これだけ違う2つのモードなので楽しみ方も倍増です♪

 

マニュアルモードは難しい

高速を降りて山道をマニュアルモードで走ってみました。

MTだと、スピードが乗ってきたら一旦アクセルを戻し、クラッチ操作をして、次のギアに変えると思います。

CVTのマニュアルモードの場合、クラッチはないので、アクセルを戻す必要はありません。

しかし、癖でギア(正確にはギアではありませんが・・・)を変える時に、つい、MTのようなアクセルワークをしてしまいます。

こうすると気持ちよく走れません。

CVTのマニュアルモードは、「MTとは全く別物」と考えて使うのが良いと思いました。

おそらくMT未経験の方たちのほうが、うまく使いこなせるのではないかと思います。

ちなみに、コペンは、パワーに余裕があるので、法定速度の範囲で走るなら、シフトダウンをしてコーナーの出口でもたつかないようにする必要もありません。

 

渋滞時に疲れない

高速で20km続く渋滞にはまりました。

止まったり、進んだり、前の車との車間距離を開けすぎず、詰めすぎず、渋滞は低速域での発信、停車が多くなります。

そんな中で、驚いたのはCVT「低速域でのアクセルワークが楽♪」 だったことです。

低速域では、通常のATだと、前の車に離され過ぎないように速度をコントロールするのに、1速、2速の間でギクシャクすることがあります。

しかし、CVTにはそれがなく、アクセルワークに気を使わなくても良いのです。今までCVT車に乗ったことがなかったので、これは驚きの発見でした。

 

f:id:TexasG7:20190424140701j:plain

初めてのCVT車でしたが、コペン セロの「S」モードはとにかく楽しいです♪

 

 だんだん、だんだん。

コペン セロ 春はあけぼの オープンでドライブ 

2019年の春は、コペンセロを購入して初めての春♪

夢見ていた、桜並木の下をオープンカーでドライブ♪

早速、桜並木のトンネルの下をコペンセロをオープンで走ってみました〜♪

f:id:TexasG7:20190414073322j:plain

 

オープンカー買って良かった(涙)!

 

コペン セロ 最高 Σ(゚∀゚ノ)ノ キャー ♪♪♪

 

f:id:TexasG7:20190414073501j:plain

 

・・・

!? 

 

熱っ!!!

 

「顔」と「太もも」が焼けるっ!!!

 

春の日差しは柔らかい〜♪と勝手に想像していましたが、4月の日中の直射日光はとてつもなく強力!
黒スキニーなんて履いた日には、太もも火傷するんじゃないかって思うぐらい熱いです。

 

11:00AMですでに、真上から日が差し込んできます。

顔へ日が当たるのは帽子で防げるのですが、真上からの太ももへの日差し対策が難しい。

オープンにして走ると、周囲の視線も気になるので、見た目もスタイリッシュに対策するにはどうしたら良いんだろう?

コペン乗り、オープンカー乗りの皆さん、どうしているんでしょう? 

対策、要検討。

f:id:TexasG7:20190414121431j:plain

日中オープンで走るには、4月頃から、帽子、日焼け止めは必須だと痛感しました。

とはいえ、春のコペンセロ、春のオープンカー、

最高〜♪幸せ〜♪

 

だんだん、だんだん。 

コペンでドライブ 神奈川県厚木方面おすすめスポット 久保田酒造

神奈川県 厚木方面にコペン セロ(LA400K)でドライブに行きました。

今回、立ち寄った久保田酒造を紹介します。

f:id:TexasG7:20190126183846p:plain
 

日本酒の久保田・・・と聞けば、朝日酒造の久保田を思い浮かべる方も多いと思いますが、こちらは相模灘という日本酒ラインアップを持つ久保田酒造という名前の酒蔵です。

f:id:TexasG7:20190126184745j:plain

 

季節限定の1月に購入した、しぼりたて生原酒は、とにかく旨味が濃厚です!

旨味が濃厚です!!!

「コクのあるしっかりした旨味」を謳う日本酒は多いのですが、これは別格に濃い感じです。

生原酒は販売期間が限られているので、なかなかたくさんの種類を試すのは難しいのですが、「近場にこんな美味しいのがあるなら、もう他探しにいかなくてもいいかぁ〜」となってしまうほどの美味しさです。

 

販売所の建物がとにかく立派です。

f:id:TexasG7:20190126184857j:plain

風格があり、どこか懐かしさを感じさせてくれる建物です。

 

f:id:TexasG7:20190126184934j:plain

幕末の頃に建てられたものだそうで、TVや映画の撮影にも使われるそうです。

 

f:id:TexasG7:20190126185048j:plain

 販売所では無料で試飲可能です。

※ドライバーは飲めません。

しぼりたて生原酒以外のお酒も美味しく、特に香りが特長のお酒があるのですが、”豊潤”の謳い文句通り、口に含まずとも、かぐわしさを感じることのできる素敵なお酒です。オススメです。

 

f:id:TexasG7:20190126185511j:plain

 

とても身勝手な話なのですが、こういう木造の日本建築がいつまでも残ってほしいと思っています。

新しいものを追求する、国内にはなかった海外の文化を取り入れる、それはそれで良いことだとは思いますが、それは過去や古いものを否定したりすることであってはならないと思います。

「従来とは違うもの」、「前と一緒ではだめ」、「これまでのものとは一線を画するものでなければ・・・」と、ともすると脅迫観念のように新しいものを追求することで、古いものを作り変えてしまう。

長い時間をかけて積み上げてきたものを・・・。

建物や日本酒づくりと言った古い様式のものが失われてしまうことは、日本人としてのアイデンティティの喪失につながるのではないかと心配です。

消防法や建築基準法の関係で、維持は難しいのでしょうが、伝統や歴史に敬意を払い、連続性を持ってイノベーションが進んでほしいと願っています。

コペンも初代からのアイデンティティを継承していって息の長いモデルになってほしいと願っています。

 

 久保田酒造の詳細はこちらです。

www.tsukui.ne.jp

 

f:id:TexasG7:20190126184354p:plain 

だんだん、だんだん。

コペン セロと車載Bluetoothアンプの組み合わせが最高だった!

コペン セロ(COPEN Cero LA400K)にCYBERSTORK JOYN SMARTSTATION(サイバーストーク ジョイン スマートステーション)を取り付けました。

 

f:id:TexasG7:20190203174541j:plain

CYBERSTORK JOYN SMARTSTATION

CYBERSTORK JOYN SMARTSTATIONとは何か?

それは車載Bluetoothアンプ・・・だそうです。

要するに

スマホから出力される音を車のスピーカーから出せるようにする装置」

です。

f:id:TexasG7:20190203174641j:plain

この装置とスマホBluetoothで接続します。

だから、スマホをポケットに入れていても、バッグに入れていても、大丈夫。 

 

Bluetoothで接続して、

 Google Play Musicで音楽聴く〜♪

 Radikoでラジオ聴く〜♪

 Google Mapでカーナビ〜♪

 ハンズフリーで電話(と言っても私は運転中は電話に出ないことにしています。)

音質は良好で、全く問題ありません。

 

何よりいいのが、見た目がスッキリしていることです。

スマホで、たいていなんとかなる時代なので、ダッシュボード周りをスッキリさせたくて、あえてカーナビをつけませんでした。

f:id:TexasG7:20190203174820j:plain

 

マイクはインパネ(インストルメント・パネル)の左下に取り付けました。

f:id:TexasG7:20190203175021j:plain

 

CYBERSTORK JOYN SMARTSTATIONの機能など詳細はこちらをご覧ください。

www.cyberstork.com

 

これからコペンを購入される方、この車載Bluetoothアンプ、オススメです。

f:id:TexasG7:20190203181232p:plain
 

だんだん、だんだん。

Love Local by DAIHATSU は購入検討者向けにオフ会をしても良いのでは?後悔しないコペン選び

コペン  セロ(COPEN Cero LA400K)を契約するまで、約4ヶ月時間をかけました。

選ぶのに迷ったのは、コペン のタイプと色です。

f:id:TexasG7:20190114192242j:plain

 

コペンは、カラー・バリエーションが豊富、室内カラーも3色、オプションのルーフ・ラッピングも3色あります。

同じ色でも、ローブ(Robe)・セロ(Cero)・エクスプレイ(Xplay)の3タイプとの組み合わせで、印象がかなり異なります。

更にカタログと、実物では、色の印象がかなり違います。

後悔しないコペン選びのために、ディーラー、中古車店と、とにかく、たくさんのコペンを見に行きました。

結局、毎週のようにコペンを見に出かけ、決定するまで4か月もかかってしまいました。

異なる3タイプに、これだけのカラー・バリエーションですから、すべての組み合わせを見に行くのは難しいかもしれません。

関東圏なら日帰りで行ける範囲に、ダイハツディーラーも中古車店もたくさんあるので、実車も、たくさん見る事ができますが、地方となると、そうはいかないでしょう。

そこで、ダイハツさんに提案です。

Love Local のオフ会を購入検討客向けに実施してみてはどうでしょうか?

lovelocal.daihatsu.co.jp

コペンオーナーさんを集めて展示会のようにして、検討顧客に見せてあげることで、色と形の組み合わせ選びをお手伝いしてみてはどうかと。

こんな素敵な車です。きっと、どのオーナーさんも多くの人にコペンに乗ってもらいたいと思っているはず。喜んで協力してくれるのではないでしょうか。

私は、こんな企画があれば、喜んで参加します。

f:id:TexasG7:20190120230415j:plain

 

オーナーからの提案でした 

だんだん、だんだん。

コペンでドライブ 神奈川県厚木方面おすすめスポット 大矢孝酒造

神奈川県厚木方面にコペン セロ(LA400K)でドライブに行きました。

今回、立ち寄った大矢孝酒造を紹介します。

f:id:TexasG7:20190119111943j:plain

 

1830年に創業というとても歴史の長い酒蔵です。

その歴史を物語るような立派なケヤキが門にそびえ立っています。

高さと幹の太さからして、樹齢は相当の永さでしょう。

f:id:TexasG7:20190119113443j:plain

 

f:id:TexasG7:20190119113318j:plain

販売所があるのですが、目立つ看板もないので、どこが入り口なのかすらわかりません。思い切って民家のような建物の引き戸をあけると、販売所です。

 

f:id:TexasG7:20190119185131j:plain

試飲コーナーはありません。

飲食コーナーもありません。

ストイックにお酒の購入に専念しましょう。

f:id:TexasG7:20190119185315j:plain

大矢孝酒造はスッキリとした味わいの 「残草蓬莱(ざるそうほうらい)*」、燗にして飲むとより美味しい「昇竜蓬莱」の主に2つのラインアップを揃えています。

どちらも美味しいです。

私は年末に訪れましたが、その時に購入した「残草蓬莱」のしぼりたて生原酒が、絶品でした!!!

しぼりたて生原酒は超オススメです!

f:id:TexasG7:20190119185932j:plain

都心からもさほど遠くない、厚木の中心から車で30分程度と、気軽にいける距離にある、少し隠れ家的な酒蔵。

酒屋さんでお酒を購入するのもよいのですが、ドライブで立ち寄って酒蔵で直接購入すると「俺は、知っている!」となんだかわけの分からない優越感にひたれて楽しいです♪

大矢孝酒造さんのFacebookです。

www.facebook.com

 

ちなみに、厚木方面から来ると、大矢孝酒造の手間に酒屋さんがあります。

これは、酒蔵隣接の販売所ではありません。

その酒屋さんからもう少し進んだところに大矢孝酒造の駐車場がありますのでお間違いのないように。

 

f:id:TexasG7:20190119194041p:plain

 

*”ざんそう”ではなく”ざるそう”と読むそうです。誤りではありませんのであしからず。

 

だんだん、だんだん。